2010年06月22日

短歌

夜空見て 星降る夜に 願うかな 永遠の未来の 夢と希望を

煌めきし お前は誰と 尋ねたら 高天原の 一番星よ

心から 感じる声に 従いし 生かされている 人の務めよ

逆十字 背負いし人の 運命かな 光が光る 暁の空

胸の中 夜空に光る 星よりも 遥かに光る アマテラス
posted by 武者姫 at 16:45| Comment(1) | 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
言うのももったいないぐらい、素敵な短歌ですね☆*゜
Posted by rina at 2013年05月26日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。